記事
  • ロイター

ブラジル世論調査、25%がコロナワクチン接種に否定的見解


[ブラジリア 6日 ロイター] - ブラジルの世論調査によると、国民の5%は新型コロナウイルスのワクチン接種をいかなる状況下でも拒否するとし、20%は接種しない可能性があると回答した。

接種を躊躇(ちゅうちょ)している理由としては、安全性と有効性に対する疑問のほか、遺伝子操作や接種を通じて(メモリ)チップを体内に埋め込まれ、ワクチンが堕胎された胎児から作られているなど根拠のない説が挙げられたという。

エスタド・デ・サンパウロ紙に掲載された調査は国際非政府組織(NGO)アヴァズ(Avaaz)の委託で調査会社イボペが1000人に実施した。

それによると、ワクチン接種に躊躇を示した回答者の34%が25─34歳、36%が福音派キリスト教徒だった。

一方で回答者の75%はワクチンが入手できるようになれば接種すると回答した。

ボルソナロ大統領は先週、新型コロナワクチンが入手可能になっても義務化はしないと発言した。

ブラジルのコロナ感染者は410万人、死者数は12万6203人で、ともに世界で2番目に多い。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  6. 6

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  9. 9

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。