記事

脱プラスチック! 紙パック入りのミネラルウォーター登場

[画像をブログで見る]

サステナブルな生活様式への新たな提案として、これまでなかった日本発の持ち運びできる紙パックのナチュラルウォーターが8月下旬、発売された。その名は、「HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER」(ハバリーズ ジャパン ナチュラルウォーター)。

脱プラスチック製品が求められる中で誕生した紙パックのお水に注目が集まっている。

持続可能なライフスタイルへの一歩  

地球規模で環境問題が深刻化している今、いかにして自然を守り持続可能な未来を育んでいくか。

それは、国、地域社会、企業はもちろん、一人ひとりの生活者が取り組むべき課題となっている。

なかでもペットボトルをはじめとしたプラスチックごみによる海洋汚染が海の生態系に多大な悪影響を及ぼしていることは多くの人々が知るところとなり、その対策としての脱プラスチック製品への注目と期待が高まっている。

そんな中で誕生したのが、この「HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER」(ハバリーズ ジャパン ナチュラルウォーター) だ。

ハバリーズは、自然の恵みである「水」を扱う企業として、SDGs(持続可能な開発目標)を企業活動の中核に据え、水源の環境保全はもちろん、主に再生可能資源を原料としている紙包材を積極的に採用。

この紙パックのナチュラルウォーターは、その循環型社会の構築を目指す取り組みをさらに一歩前進させている。

[画像をブログで見る]

紙パックは、再生可能資源である紙が主原料で、SDGsへの取り組みのひとつとして、売上1本につき1円を世界自然保護基金に寄付されるという。

水を持ち歩くことは、自然を持ち歩くこと。

外出先で、オフィスで、レジャーやスポーツで、生活のさまざまなシーンでこの水を手にすることで、持続可能なライフスタイルへの一歩を踏み出すことができる。

そんな願いが込もった"携帯紙パックのお水"を日々の生活に取り入れてみてはいかがだろうか。

「HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER」330mL ¥160(参考価格)   公式オンラインストアwww.havarys.comで発売中9月末よりナュラルローソンをはじめ小売店でも発売

Text=ゲーテWEB編集部

あわせて読みたい

「プラスチックごみ問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  8. 8

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。