記事

民意に「耳を傾けすぎる政府」が混乱深めた?西田亮介氏に聞く、コロナ禍で場当たり的な対策が続いた理由

3/3

文系の議論は「必要ない」

——今回、アフターコロナ、withコロナ、ポストコロナといった言葉も出てくる中で、科学だけではだめなのではないか、文系的な議論も必要だという声もありますが、それについてはどう考えていますか

これは自分のものも含めてですが、感染症の今後の先行きや感染症抑止に関していえば、文系の議論は必要ないと思います。明らかに専門外ですよね。どんなバックグラウンドを持っている人が、どんな観点から言っているのかを注視する必要があります。私もそうです。感染症それ自体や動向予想、対処方法はまったく専門外ですから、それらについて何か言っているわけではありません。私が論じているのは社会、政治、メディアの問題についてです。最近、コロナに関係する書籍が多数出ていて、実際に読んだりもしているのですが、専門外の文系知識人がとくに勉強せずインタビューを受けても、みんな新型コロナと関係ないいつもの持論を展開するだけのものも少なくありません。

研究者は社会に何か大きなことがあったとき、自分の議論を普及させるチャンスだと思うわけです。どんな分野でも、ほとんどの研究者はそういう欲望を持っています。私もそうです。専門家もみんな、ものを言いたいということですよ。

こういう状況下で、かろうじて文系の研究者ができることは何かというと、自分の専門分野において「いま起きていることに疑問を持つ」と言うことですね。

たとえば今回ここで話していることは、ウイルスの問題ではありません。繰り返しですが、政治、行政、メディアの問題です。コロナ禍は、すぐに解決できる問題ではないし、実際、対策それ自体もよく見れば各国どこもうまくいっていないんだけれども、社会問題、政治の問題としての課題を提起することはできるはずです。

——国民からすると、政治のそうした変化になかなか期待が持てないというのもあるとは思いますが

政治に期待していないというのはそのとおりだと思います。一方で、政治にしかできないこともたくさんあるわけです。

たとえば、特措法に基づいて緊急事態宣言を出すのも広義の政治です。特措法や感染症法を改正できるのもそうです。いま我々はこうした状況下で政治にしかできないことをちゃんとやってもらわないと困るということが明らかになっているということなので、それについてはちゃんと文句を言っていかないといけない。これは間違いないはずです。

プロフィール
西田亮介(にしだ・りょうすけ):東京工業大学准教授。博士(政策・メディア)。専門は社会学、公共政策学。情報と政治、若者の政治参加、情報化と公共政策、自治体の情報発信とガバナンス、ジャーナリズム、無業社会等を研究。近著に『コロナ危機の社会学』(朝日新聞出版)『なぜ政治はわかりにくいのか』(春秋社)『情報武装する政治』 (KADOKAWA)など多数。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  2. 2

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  3. 3

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  6. 6

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  7. 7

    日経平均2万8000円割れ:識者はこうみる

    ロイター

    06月21日 11:44

  8. 8

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  9. 9

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  10. 10

    早すぎた緊急事態宣言の解除 7月半ばに再び赤信号が点灯する予感

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月21日 12:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。