記事
  • ロイター

警官に撃たれたブレークさんが動画公開 「息をするのもつらい」

[6日 ロイター] - 先月米ウィスコンシン州で白人警官に銃で撃たれた黒人男性、ジェイコブ・ブレークさんが入院先から初めて現在の状態を語った。

5日遅く弁護士がツイッターで動画を公開した。ブレークさんは、常に痛みと闘っており、「背中も胃も縫った。息をするのも、眠るのも、左右に動くのも、食べることもつらい」と述べた。

8月23日にブレークさんが銃撃されて以来、人種差別や警察の暴力に対する抗議活動は、新型コロナウイルスの感染拡大がもたらした社会的・経済的な影響への不満とともに各地で広がっている。

レーバーデーの連休初日には、3月にニューヨーク州ロチェスターで黒人のダニエル・プルードさんが警官に押さえつけられた後に亡くなった事件を巡り抗議活動が続き、警察が約2000人のデモ参加者に催涙ガスを使用した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  5. 5

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  6. 6

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  8. 8

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  9. 9

    岸部四郎さんの壮絶な借金地獄

    文春オンライン

  10. 10

    ゴーン氏 リゾート地で悠々自適

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。