記事

奉祝 悠仁親王殿下 14回目の御生誕日

 「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を掲げて15年、「日々勉強!結果に責任!」を信条に活動する参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。

 9月6日(日)は、悠仁親王殿下の14回目の御生誕日となります。心より御祝を申し上げます。

 悠仁親王殿下が御生誕日を迎える度に、思い出すことがあります。それは、平成18(2006)年2月7日の衆議院予算委員会での出来事です。

私は、前年平成17(2005)年に郵政解散で衆議院議員として初当選したばかりでした。時の小泉内閣では、官房長官の下に有識者会議をつくり、皇室典範改正の論議が行われていました。皇位の安定的継承のために、女性天皇、女系天皇容認に踏み出そうというものです。私達は、それで良いのかとi疑問を感じて、若手議員で自主的な勉強を重ねていました。

そのような中で、平成18(2006)年2月7日、衆議院予算委員会において、野党議員が皇室典範改正について、小泉総理に質問していました。私は、国会対策委員として、予算委員会内にいました。小泉総理に、秘書官からメモが入り、小泉総理の顔色が変わりました。何があったのだろうと思っていると、野党議員が予算委内に慌ただしく入ってきて、質問者にメモを入れます。すぐさま、私の携帯電話に、秋篠宮紀子殿下の御懐妊の速報ニュースが入ったのです。それを契機に、皇室典範改正論議は凍結となりました。

そして、同年の9月6日に、悠仁親王殿下が御生誕を迎えられたわけです。

二千年来続く我が国の伝統の力のようなものを感じました。

今般、安倍総理が退陣を表明しましたが、次期総理には、ぜひ我が国の皇位の安定的な継承のために、皇室典範を改正して、皇室の藩屏となる宮家の創設に踏み出して頂くべく、私共は国民世論の理解促進に努めていきたいと思います。

【関係ブログ】

8/26「河野太郎防衛大臣の女系天皇容認論に反論 なぜ我が国の皇位継承は男系なのか」

https://ameblo.jp/akaike-masaaki/entry-12620322962.html

あわせて読みたい

「悠仁親王」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  2. 2

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  3. 3

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  4. 4

    アルコール依存症巡る報道に苦言

    藤田孝典

  5. 5

    菅首相は早く臨時国会を開くべき

    鈴木しんじ

  6. 6

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  7. 7

    「河野大臣は常識ない」に違和感

    早川忠孝

  8. 8

    山口容疑者 基準値の約5倍を検出

    ABEMA TIMES

  9. 9

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    山口達也 飲酒解禁はこの1年か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。