記事

安倍辞任に“戦勝ムード”韓国のホンネ「“極右反韓”から“3無しのリーダー”へ」 - 黒田 勝弘

1/2

 史上最悪といわれる日韓関係だが、安倍晋三首相の辞任表明で韓国社会に変化が見られるという。40年にわたって在韓記者として取材を続け、この夏に「反日vs.反韓 対立激化の深層」(角川新書)を上梓した黒田勝弘氏(産経新聞ソウル駐在客員論説委員)に聞いた。

【画像】「3無」の見出しで菅氏を紹介する韓国の3大紙「朝鮮日報」

◆◆◆

「ストロングマン」の辞任は意外だった

――安倍首相辞任について、韓国国内ではどのような反応があったのでしょうか。

 安倍首相の体調問題を世界でもっとも熱心に伝えたのは韓国メディアでした。異様な関心ぶりでしたが辞任は意外な印象をもって受け止められています。

 というのも、韓国での安倍首相は「対韓強硬派」「極右」、さらには史上最長の長期政権を築いているという「ストロングマン」のイメージなんです。ロシアのプーチン大統領やアメリカのトランプ大統領らと同じくくり。いってみれば、ヒール的な存在感がある。そのイメージと、持病のギャップが大きかった。

 さらに、韓国人の感情を複雑にしているのが、「安倍が悪い」といいつつも、米韓関係がよくないことを国民は分かっているので、良好な「トランプ=安倍」の日米関係は明らかに羨ましく見ていたし、アベノミクスで景気が良くなったらしいことも羨ましく見ていたこと。とくに若者の失業が大問題の韓国からすれば、安倍政権で売り手市場になった日本はことのほか印象的でした。


辞任を表明した安倍首相(8月28日)。韓国は「対日勝利ムード」だという ©AFLO

 いわば裏声として、この2つの羨ましい印象は結構あった。反日運動の中で肖像写真を燃やされるなど、嫌われ者のイメージばかりがあるように見えますが、一方で「すごい首相」というプラスのイメージも意外と強いのです。実際、戦後日本の首相では、中曽根康弘、小泉純一郎と並んで安倍晋三は3本の指に入る、韓国でも“人気”があって、名を残した指導者だったことは間違いないのです。

 この「ストロングマン」が、まさか持病の悪化という理由で突然いなくなるなんて、韓国国民からすれば現実感がなかった。韓国に40年間駐在している経験から、いささか大げさに言うと1994年に北朝鮮の金日成が死んだ時のことを思い出しました。相手が強大な悪役だったからこそ、「憎いけど凄いやつだった」「いなくなると張り合いがなくなって、妙に寂しいな」といった感じでしょうか。

 韓国では金日成が亡くなったとき、それがすぐに結実するわけではありませんでしたが、北朝鮮の変化というか南北関係改善の期待感が生まれました。同様に今回も頭の上の重石が取れた感じで、韓国社会にぼんやりと日韓関係が改善するんじゃないか、という変化への期待が出ています。

菅さんの「3無し」は韓国人好み

――「ポスト安倍」候補については、韓国ではどのように論じられていますか。

 岸田文雄、石破茂、菅義偉の三氏については、日本での批評を紹介しながら記事を作っています。最初に「菅氏の急浮上」を報道した朝鮮日報(8月31日付)の外信面トップでは「菅特集」が組まれていて、来歴などが紹介されていました。

 菅さんは官房長官ですから、韓国でも会見の様子などで顔と名前はよく知られているけど、リーダーとしては意識されていなかった。面白いのは、見出しが「3無しのリーダーシップ」。要するに、「派閥無し」「学閥無し」「家柄無し」。韓国国民の情緒でいえば「親近感が持てるタイプ」という意味ですね。

――黒田さんご自身は、安倍首相の辞任で日韓関係が変化すると思いますか?

 韓国メディアは就任以来、安倍首相は「極右反韓」だと叩き続けてきました。「日韓関係の悪化は安倍のせいだ」というロジックをずっと使ってきたのです。そのため、基本的には「悪役つまり安倍がいなくなれば誰が後任に就いてもプラスに働く」ということになる。政府当局者や財界人を含めて各界には漠然とした関係改善への期待感が漂っているのはそのせいです。

 意外だったのは安倍首相の辞任表明の際に、青瓦台(韓国大統領官邸)の声明がとても早く出たこと。あれだけずっと「安倍がけしからん」といっていたのに、「突然の辞任発表を残念に思う」「早期の健康回復を祈る」「新しい内閣とも友好関係の強化に向けて、引き続き協力していく」とコメントを出した。

「新しい内閣“とも”」と述べていましたが、「そもそも韓国は安倍内閣との関係改善の努力をしてなかったのに」と笑ってしまいました。それはともかく、韓国政府がすぐに「新しい内閣」と言い出したことは、これを機会に何か変化の意思があるのではないかという解釈は出来ると思います。悪化はこれ以上しないのではないか、というのが現場の感覚です。

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  4. 4

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  8. 8

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    トヨタ去る若手と年功序列の崩壊

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。