記事

菅義偉衆院議員「省庁縦割り打破」

菅義偉衆院議員への報道各社からの取材。

省庁の縦割りを打破し政府全体で力を発揮することが重要であることなどを、お答えしています。

例えば豪雨や台風による洪水に備えたダムの活用。

全国で稼働する1470カ所のダムには、治水目的の多目的ダム(約570カ所・国交省)と、水力発電や農業などに利用する利水ダム(約900カ所・経産省や農水省所管)があります。

これまでは、利水ダムは省庁の縦割りのもと、あらかじめ水位を下げる事前放流ができませんでしたが、洪水の恐れがある際には国土交通省が全てを束ねて事前放流が出来るようになりました。

菅官房長官が実現したものです。

今回の台風10号に備えて、実際に利水ダムについても事前放流が行われています。

洪水に対応できる能力が飛躍的に向上しました。

国民を守るため、菅義偉議員は行動し続けます。


あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。