記事
  • ロイター

セルビアとコソボ、経済関係正常化で合意 米国の仲介で


[ワシントン 4日 ロイター] - トランプ米大統領は4日、米国の仲介で、旧ユーゴスラビアのセルビアとコソボが経済関係の正常化で合意したと発表した。セルビアのブチッチ大統領とコソボのホティ首相がホワイトハウスを訪れ、正常化に向けた合意書に署名した。

セルビアのブチッチ大統領は、両国の間には依然多くの隔たりが存在するものの、この日の合意は大きな前進との見方を示した。コソボのホティ首相も、両国の相互承認につながると述べた。

トランプ大統領は「セルビアとコソボは共に経済関係の正常化にコミットした」とし、「大きな進展だ」と述べた。さらに「両国の隔たり解消に向け、雇用創出と経済成長に軸足を置く新たな方策を米政権が提案した。うまくいくだろう」と強調した。

コソボが独立を宣言して以来、両国の対立は続き、関係正常化に向けた協議は行き詰っていた。米政府高官によると、両国は経済関係の正常化を根付かせることを目的に、今後1年は政治関係の正常化を巡る協議は凍結することで合意した。

トランプ大統領は先月にも、自身の仲介によってイスラエルとアラブ首長国連邦(UAE)の国交正常化を実現させており、11月の大統領選に向けて外交政策での功績と位置付けられる見通し。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  6. 6

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  7. 7

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  8. 8

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  9. 9

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。