記事
  • ロイター

カナダ雇用、8月の伸び鈍化 失業率は10.2%に改善


[オタワ 4日 ロイター] - カナダ統計局が4日発表した8月の雇用統計は、雇用者数が24万5800人増と4カ月連続で増加した。ただ、増加ペースは鈍化し、市場予想の27万5000人増も下回った。

失業率は10.2%に改善。予想は10.1%だった。就職を希望しているものの職探しをしていない人を含めると、失業率は13.0%だった。

フルタイム雇用が20万5800人、パートタイムが4万人、それぞれ増加。生産部門が2万7600人増、サービス部門が21万8100人増だった。

一方、非白人の失業率が引き続き高く、アラブ系は17.9%、黒人は17.6%となった。

BMOキャピタル・マーケッツのチーフエコノミスト、ダグ・ポーター氏は「3─4月の急減分を回復するには長い道のりになるが、今回の指標は正しい方向へのさらなる大きな一歩だ」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  2. 2

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  3. 3

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  4. 4

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  5. 5

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  6. 6

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  7. 7

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

  8. 8

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  9. 9

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  10. 10

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。