記事
  • ロイター

原油先物1%安、週間で6月以来の大幅下落へ 需要低迷で


[シンガポール 4日 ロイター] - アジア時間の原油先物価格は、約1%下落している。需要低迷と供給過剰が背景で、週間ベースでは6月以来の大幅な下げを記録する見通し。

0325GMT(日本時間午後0時25分)時点で北海ブレント先物<LCOc1>は0.44ドル安の1バレル=43.63ドル。

米WTI先物<CLc1>は0.43ドル安の40.94ドルで、週間で5週間ぶりの下落となる見通し。

リフィニティブのEikonデータによると、中国の原油輸入は、国内製油所が大量の在庫を徐々に消化する中、9月は減少が見込まれている。それまでの5カ月は連続で増加していた。

米国では精製所が大量のディーゼル油の在庫を抱えており、生産をすぐに増やす可能性は低いとみられている。

RBCキャピタルのアナリスト、マイク・トラン氏は「さえないマージンが、原油価格の上値を抑制する見込みだ。製品在庫の調整を迅速に行うため今秋に処理量がさらに削減されると予想する」と述べた。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    YouTubeで激変 芸能人第二の人生

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  10. 10

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。