記事
  • ロイター

ダウ807ドル安、ハイテク株に売り 景気回復の遅れに懸念


[ニューヨーク 3日 ロイター] - 米国株式市場は急反落し、1日としては6月以来の大幅な落ち込みとなった。ダウ工業株30種<.DJI>の下げは800ドルを超え、ナスダック総合<.IXIC>も約5%安となった。一連の経済指標を受けて景気回復の遅れに懸念が高まる中、ハイテク優良株に売りが出た。

前日にはS&P総合500種<.SPX>とナスダックが終値ベースで過去最高値を更新。この日はナスダックが下げを主導した。

アップル<AAPL.O>、マイクロソフト<MSFT.O>、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、テスラ<TSLA.O>、エヌビディア<NVDA.O>がナスダックの重しとなった。

S&P情報技術<.SPLRCT>とフィラデルフィア半導体指数(SOX指数)<.SOX>が約6%下落した。

米株市場は、財政・金融両面の支援策を背景に3月安値から上昇。ただ、一部の市場参加者からは楽観的すぎるとの声が出ている。

ジョン・ハンコック・インベストメント・マネジメントの共同最高投資ストラテジスト、エミリー・ローランド氏は、「過去数カ月で市場が軽視してきたリスクの数は多い」と指摘。「大統領選挙まで60日を切り、投資家の動揺をやや誘ったかもしれない」とした。

また、「きょうの経済指標を見る限り、株価に上値余地はあるが、マクロ環境に注意を払っていない。マクロ環境は確かに改善しており、支援材料だが、米経済は依然脆弱だ」と述べた。

米労働省が3日に発表した8月29日までの週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は88万1000件と、前週の101万1000件から13万件減少し、ロイターがまとめたエコノミスト予想(95万件)以上に改善した。ただ、なお高止まりが続いており、あす発表の8月米雇用統計が注目される。

一方、米供給管理協会(ISM)が3日発表した8月の非製造業総合指数(NMI)は56.9と、7月の58.1から低下。経済再開や財政刺激策の効果が薄れている可能性を示唆した。

1日の下落率はS&Pとナスダックが6月11日以来、ダウが6月26日以来の大きさとなった。

投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)<.VIX>が200日移動平均線を上抜き、数週間ぶりの高水準を付けた。終値は7ポイント高の33.60。

ただ、一部の市場関係者は株価急落を意に介していない。

ハーベスト・ボラティリティー・マネジメントのトレーディング・リサーチ部門責任者、マイク・ジグモント氏は、「投資家はこれ以上ないくらいハイテク株にほれ込んでいる。」と述べた。

ボストン・プライベートのシニアポートフォリオマネジャー、セバスチャン・ルブラン氏は、ハイテク株の下げは「単純に周期的なもの」とし、「不吉な前兆とは見ていない」とした。

米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>が続落。9%安となり、ナスダックを押し下げた。

一方、「カルバン・クライン」などのブランドを展開するPVHコープ<PVH.N>は3.3%高。新型コロナウイルス危機で在宅勤務が広がる中、楽な衣服へのオンライン需要が伸び、四半期利益が大幅に増加した。

ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を4.14対1の比率で上回った。ナスダックも4.20対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は約119億8000万株。直近20営業日の平均は92億2000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 28292.7 -807.77 -2.78 29090. 29199. 28074. <.DJI>

3 70 35 76

前営業日終値 29100.5

0

ナスダック総合 11458.1 -598.34 -4.96 11861. 11894. 11361. <.IXIC>

0 90 40 36

前営業日終値 12056.4

4

S&P総合500種 3455.06 -125.78 -3.51 3564.7 3564.8 3427.4 <.SPX>

4 5 1

前営業日終値 3580.84

ダウ輸送株20種 11168.5 -282.94 -2.47 <.DJT>

7

ダウ公共株15種 808.12 -10.56 -1.29 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 2234.23 -135.95 -5.74 <.SOX>

VIX指数 33.15 +6.58 +24.76 <.VIX>

S&P一般消費財 1237.57 -45.71 -3.56 <.SPLRCD>

S&P素材 404.32 -11.54 -2.78 <.SPLRCM>

S&P工業 654.42 -18.87 -2.80 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 672.07 -12.92 -1.89 <.SPLRCS>

S&P金融 415.99 -6.69 -1.58 <.SPSY>

S&P不動産 225.49 -3.76 -1.64 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 261.18 -1.77 -0.67 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1238.68 -34.93 -2.74 <.SPXHC>

S&P通信サービス 208.61 -7.22 -3.34 <.SPLRCL>

S&P情報技術 2102.78 -130.14 -5.83 <.SPLRCT>

S&P公益事業 301.47 -3.84 -1.26 <.SPLRCU>

NYSE出来高 10.59億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 23100 - 370 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 23095 - 375 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

ランキング

  1. 1

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  4. 4

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  5. 5

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  6. 6

    「特攻」冬の発熱対応に医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

  8. 8

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  9. 9

    日本のデフレ病を誤解する政治家

    自由人

  10. 10

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。