記事

理想の旅立ちは死ぬ直前までピンピン、最期はころり -「賢人論。」第120回(中編)小笠原文雄

1/2

岐阜県岐阜市で地域に根ざした在宅医療を30年以上も取り組んできた小笠原文雄氏。2020年に受賞した「ヘルシー・ソサエティ賞」の授賞式で、宮様、総理大臣など各界を代表する人々を前に、「在宅医療こそが日本を変える。お金をかけず、人々が笑顔で暮らせる健やかな社会を」とスピーチする予定だという。橋田壽賀子氏とも「安楽死」に関する議論を交わした小笠原氏に、苦痛を取り除く疼痛緩和(とうつうかんわ)のコントロールについて話を伺った。

取材・文/盛田栄一

亡くなる直前まで元気でいられる在宅ホスピス緩和ケア

みんなの介護 最近、在宅ホスピス緩和ケアを受けられた方で印象に残っている方のお話を聞かせてください。

小笠原 はい。入院中のEさん(70歳女性)は血液疾患の末期状態、肺炎も患い高熱で、いつ死んでもおかしくない状態でした。さらに新型コロナウイルス感染予防で面会もできないため、家族が「Eさんは家に帰りたがっているし、会えないままお別れするのは嫌だ」と、小笠原内科の相談外来に来ました。

緊急退院後、Eさんに在宅ホスピス緩和ケアを提供すると、熱も少し下がり、家族とプリンを食べたり、テレビを見たりしながら家族との時間を楽しんでいました。ところが退院12日目の夕方、Eさんの血圧は突然下がり、翌朝、旅立たれました。Eさんのお顔は微笑んでいて、ご家族も「家に帰れてよかった」と喜んでいらっしゃいました。

在宅ホスピス緩和ケアを受けると、亡くなる直前まで元気でピンピンと過ごし、亡くなるときはころりと旅立たれる方が多いのです。「ピンピンころり」ができると患者本人はもちろんのこと、見送るご家族も喜ばれます。

安楽死に関する脚本家・橋田壽賀子氏との対談

みんなの介護 安楽死をめぐっては、2017年に『安楽死で死なせて下さい』(文春新書)を書いてベストセラーになった、脚本家・橋田壽賀子さんとも対談されていますね。

小笠原 はい、有意義な対談でした。橋田さんからは「他人に迷惑をかけるのは嫌だから“安楽死”で死なせてください」と言われました。

みんなの介護 橋田さんの反応はいかがでしたか。

小笠原 在宅ホスピス緩和ケアの説明をしました。

在宅ホスピス緩和ケアを受けると、耐え難い苦痛で苦しんでいた方も含めて、多くの方は笑顔が戻り、最期は苦しむことなく亡くなっていく。というのも、在宅ホスピス緩和ケアでは、病気と戦う治療ではなく、痛みと苦しみを取り除き、生きる希望が湧くケアをするからです。

居心地の良い自宅に戻って、こころのケアまで含めた在宅ホスピス緩和ケアを受けることで、患者さんは人間らしい暮らしを次第に取り戻し、病人とは思えないくらい元気になっていく。そして急に歩けなくなり、その後3~7日のごく短い日数の間に穏やかに死ねます。だから安楽死を考えなくても良いのです。その上で、「迷惑をかけたくないって言うけど、医者は人の命を救うために医者になるんですよ。その医者に『殺してくれ』というのは迷惑の極みですよ」と伝えました。橋田さんはハッとされたようでした。

安楽死以外に今の状況を打破できる方法を知らなければ、短絡的に安楽死を希望することも理解できます。しかし、ほかに苦痛を取りのぞく方法や生きる希望を見出せる方法があることを教えてあげれば、きっと話に耳を傾けてくれるでしょう。

あわせて読みたい

「安楽死」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    YouTubeで激変 芸能人第二の人生

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  10. 10

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。