記事

自民党総裁選 私は安倍総理が推進した政策の継承という理由で菅義偉・官房長官を支持


 昭和23年秋田生まれ。法政大卒(空手部に所属)。小此木彦三郎代議士秘書、横浜市議2期、衆議院議員当選8回。国交大臣政務官、経産大臣政務官、総務副大臣、総務大臣を経て、官房長官。血液型O型、妻と息子3人、甘党で下戸、釣りと歩くことが好きで、「意志あれば道あり」が信条。

 「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を掲げて15年、「日々勉強!結果に責任!」を信条に活動する参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。

 非常に強い台風9号に続いて、週末には特別警報級の台風10号が九州に接近するとのことです。今後、十分注意の上、備えを万全にして頂ければと思います。

●自民党総裁選 候補者3名が出揃う

 9月2日(水)、安倍総理の健康理由での退陣表明を受けて実施される自民党総裁選挙(8日告示―14日両院議員総会で投開票)に向けて、候補者3名が出揃いました。

私は、以前から表明していますが、安倍総理が推進してきた政策を継承し発展させる方を支援したいと考えています。具体的には、憲法改正や、大変厳しい安全保障環境の中での外交防衛の強化、積極財政、人づくりの重視等です。

3名の候補者の中で、私の思いに一番相応しい方は、菅義偉・官房長官です。菅官房長官を支持し、応援したいと思います。

●菅義偉・官房長官の立候補表明の内容

 菅義偉・官房長官は、立候補に当たり、記者会見を行いました。そこで、安倍総理の下で7年8か月間、官房長官として支え、道半ばで退陣した安倍総理の政策を継承し、前へ進めていくことを宣言しています。詳細は以下です。

「私の原点について、少しだけお話をさせていただきたいと思います。雪深い秋田の農家の長男に生まれ、地元で高校まで(過ごし)卒業をいたしました。卒業後、すぐに農家を継ぐことに抵抗を感じ、就職のために東京に出てまいりました。町工場で働き始めましたが、すぐに厳しい現実に直面し、紆余曲折を経て、2年遅れて法政大学に進みました」

「一旦は民間企業に就職しましたが、世の中が見え始めたころ、もしかしたらこの国を動かしてるのが政治ではないか。そうした思いに至り、縁があって、横浜選出の国会議員、小此木彦三郎先生の事務所の秘書としてたどり着きました。26歳の頃です。秘書を11年勤めたところ、偶然、横浜市議選に挑戦する機会に恵まれ、38歳で市議に当選しました。そして地方政治に携わる中で、国民の生活をさらに良くしていくためには、地方分権を進めなければならない。そういう思いの中で国政を目指し、47歳で当選させていただきました。地縁も血縁もないところからのまさにゼロからのスタートでありました」

  「現場の声に耳を傾け、何が当たり前なのか見極めて判断をし、そして大胆に実行する。このような私の信念はこれからも揺らぎません。秋田の農家で育った私の中には、横浜市議時代も国会議員になってからも地方を大切にしたいという気持ちが脈々と流れております。活力ある地方をつくっていきたいとの思いをつねに胸に抱きながら政策を実行してきております」

「私自身、国の基本というのは、自助、共助、公助であると思っております。自分でできることはまず自分でやってみる、そして、地域や自治体が助け合う。その上で、政府が責任をもって対応する」

「当然のことながら、このような国のあり方を目指すときには国民の皆さんから信頼をされ続ける政府でなければならないと思っております。目の前に続く道は、決して平坦(へいたん)ではありません。しかし安倍晋三政権が進めてきた改革の歩みを、決して止めるわけにはなりません。その決意を胸に、全力を尽くす覚悟であります。皆さま方のご理解とご協力をお願いを申し上げます。」 (令和2年9月2日立候補表明の記者会見から)

 https://www.sankei.com/politics/news/200902/plt2009020059-n1.html

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  5. 5

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  7. 7

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  8. 8

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  9. 9

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  10. 10

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。