記事
  • ロイター

欧州の危機対応は時限措置、現時点では必要=独連銀総裁


[フランクフルト 2日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるワイトマン独連銀総裁は2日、リセッション(景気後退)に見舞われた欧州各国の政府と中央銀行が前例を見ない支援を実施することは正当化できるとしながらも、こうした支援策は一時的なものにとどめる必要があるとの考えを示した。

ワイトマン総裁は、前例のない景気後退に見舞われたことで危機対応策の導入は正当化されるとしながらも、「危機終息後は、緊急的な金融政策措置を引き揚げる必要がある」と述べた。

また、財政政策が長期間にわたり金利が低水準にとどまる状況に依存することがあってはならないとの考えも示した。

ただ危機に対応するために、現時点ではまだ追加策は必要と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  6. 6

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  9. 9

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。