記事

敵基地攻撃能力の方向性を示す 安倍政権の置き土産はいらない

安倍首相が、自身の在任中に、敵基地攻撃能力保有の方向性を示す意向を固め、与党幹部に使えていた、と報じられています。

秋田と山口への配備を断念した地上配備型迎撃システム「イージスアショア」計画の代替案の考え方も同時に打ち出す、とのこと。次期自民党総裁が選出される前の9月前半に国家安全保障会議(NSC)を開き、安全保障政策の新方針を確認する見通しです。

敵基地攻撃能力の保有は、憲法に基づく専守防衛の理念を逸脱する懸念があります。

また、技術的にも問題が多く指摘されています。
安倍首相は辞任を判断して以降、公明党幹部に、「残る在任期間中にできるだけ進めたい」と伝えましたが、公明党内には異論が強い、ということです。

辞任する首相が、専守防衛の安全保障政策を転換させるような重要なことを、総裁交代のどさくさに紛れて、政府・与党内だけで方向性を決める、ということは、看過できません。

次の首相・政権で、国会での議論も含めて、じっくり議論すべきです。次の政権を縛るような置き土産は、いりません。

あわせて読みたい

「イージス・アショア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  4. 4

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  8. 8

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    トヨタ去る若手と年功序列の崩壊

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。