記事
  • ロイター

米AT&T、広告部門の売却を模索=関係筋


[1日 ロイター] - 米通信大手AT&T<T.N>が広告部門「ザンダー(Xandr)」の売却を模索していることがわかった。事情に詳しい関係筋が明らかにした。

7月に就任したばかりのジョン・スタンキー最高経営責任者(CEO)は、約1520億ドルに及ぶ負債の圧縮に向け、グループの資産見直しを行っている。

売却交渉は初期の段階にあり、必ずしも売却に至るとは限らない。同関係筋は、AT&Tはアニメ配信サービス「クランチロール」は温存したい意向だとした。コンテンツ重視の戦略に沿うためという。

AT&Tはコメントを控えた。

AT&Tは2018年、「ザンダー」の前身となるインターネット広告企業の「AppNexus」を16億ドルで買収。テレビ視聴データなどを活用した広告を手掛ける「ザンダー」を創業した。

「AppNexus」の元幹部で現在は別のネット広告企業を経営するアリ・パパロ氏は、「ザンダー」の企業規模が大きく、デジタル広告の規制に関する懸念も高まっていることから、現状では売却は極めて困難との見方を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  3. 3

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  4. 4

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

  5. 5

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  6. 6

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  7. 7

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  8. 8

    安倍前首相に屈服した記者クラブ

    マガジン9

  9. 9

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    菅首相の就任でコロナ対策に変化

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。