記事
  • ロイター

8月の仏製造業PMI改定値は49.8、再び50割れ


[パリ 1日 ロイター] - IHSマークイットが発表した8月の仏製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は49.8と前月の52.4から低下し、景気判断の分かれ目となる50を再び下回った。

ただ速報値の49.0からは上方改定された。

IHSマークイットのエコノミスト、エリオット・カー氏は「フランスの製造業は2カ月連続で力強く伸びた後、回復への歩みがやや後退した。8月は生産の伸びがかなり鈍化した」と述べた。

新規受注指数はかろうじて50を上回ったにすぎないと指摘し、製造業者の顧客が将来の事業にコミットすることに躊躇(ちゅうちょ)していることが浮き彫りになったと分析した。

また生産の伸び鈍化で雇用削減が再び加速したとし、向こう1年の景況感は3カ月ぶりの低水準となり企業の不安感が確認されたと述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  2. 2

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  3. 3

    「半沢直樹」描かれる銀行の今昔

    大関暁夫

  4. 4

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  5. 5

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    深夜の出迎えに河野氏「ヤメレ」

    女性自身

  7. 7

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

  8. 8

    菅首相は本当に叩き上げ苦労人か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    正恩氏の動向を報道中に北で停電

    高英起

  10. 10

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。