記事
  • ロイター

岸田氏が総裁選立候補を正式表明、「国民の協力引き出すリーダーに」


[東京 1日 ロイター] - 自民党の岸田文雄政調会長は1日、都内の岸田派(宏池会)の事務所で開かれた派閥総会で、総裁選への立候補を正式に表明した。岸田氏は安倍政権の成果を引き継いで「国民国家のため全力を尽くす」と述べ、新型コロナウイルス感染症対策や経済対策に注力する方針を示した。

<国民の協力に政治の信頼必要>

「国民の協力を得るのは政治の信頼が必要」として、「国民の協力を引き出すリーダーを目指す」と強調した。

派閥の先輩である故大平正芳元首相の田園都市構想をテクノロジーで肉付けした「デジタル田園都市構想」を進め、地方と都市の共存を進めると強調した。国内にも格差問題があると指摘し、持続可能な資本主義や成長戦略が必要とした。

岸田氏は2012年から2017年まで、第2次安倍内閣で外相を務めた。

(竹本能文)

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  3. 3

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  4. 4

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  5. 5

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  6. 6

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

  10. 10

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。