記事
  • ロイター

第2四半期の豪経常収支は177億豪ドルの黒字、予想上回る


[シドニー 1日 ロイター] - 豪連邦統計局が発表した第2・四半期の経常収支は、177億豪ドル(130億6000万米ドル)の黒字となった。中国からの堅調な資源需要と輸入の減少を背景に、黒字額は予想の130億豪ドルを上回った。ただ、中国との外交関係が悪化する中、先行き不透明感が高まっている。

第1・四半期の経常収支は90億2000万豪ドルの黒字に上方改定された。輸出は第2・四半期国内総生産(GDP)伸び率に1%ポイント寄与したとみられる。

中国への資源輸出は27億豪ドルで、モノの輸出は総額906億豪ドルに達した。

新型コロナウイルス対策の国境閉鎖で海外渡航が減少し、旅行部門の輸入は99%落ち込み、経常黒字を押し上げた。

これとは別に発表された第2・四半期の政府支出(経常項目)は、前期比2.9%増加し、インフレ調整後で996億8000万豪ドル(735億3000万米ドル)になった。新型コロナウイルス危機対応のため、雇用や事業活動の支援策を講じたことから支出が増大した。

統計局は、政府支出が第2・四半期のGDP伸び率を0.6%ポイント押し上げた可能性があるとした。

第2・四半期GDPは2日に発表される。ロイターがまとめたエコノミスト予想では6.0%のマイナス成長となる見通し。

トピックス

ランキング

  1. 1

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  4. 4

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  5. 5

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  6. 6

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    ソフバ株売出し 驚きの人気ぶり

    近藤駿介

  9. 9

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  10. 10

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。