記事
  • ロイター
  • 2020年09月01日 10:20 (配信日時 09月01日 10:15)

フェイスブック、米大統領選挙中の影響調査へ外部研究者と提携


[31日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>は31日、2020年の米大統領選挙期間中に自社のソーシャルメディアサイトが社会に及ぼす影響について調査するため、外部の研究者と提携していると発表した。

調査結果の公表は早くても来年半ば以降になるという。

今回の取り組みは、ソーシャルメディアの政治的な影響を研究する学者とのプロジェクト「ソーシャル・サイエンス・ワン」を拡大させたもの。

選挙、民主主義、ソーシャルメディア分野の独立系研究者17人からなるチームが、フェイスブックのデータサイエンス専門家らと協力して調査の策定に当たる。

フェイスブックは20万─40万人のユーザーの参加を見込んでいる。このプロジェクトに参加するユーザーは、フェイスブックとインスタグラム上での閲覧や投稿などの行動について記録される。

同社は表示する広告や投稿の種類などで、一部の参加者の体験に的を絞った変更を加えるという。

ユーザーの個人情報を保護するため、外部の研究者に提供されるデータは集約される。

フェイスブックは研究者に報酬を支払わず、彼らが調査結果を発表することを制限しないとした上で、同社が発表前に内容を精査する権利を有するとした。

プロジェクトに参加する研究者の1人で、ニューヨーク大学の政治学教授、ジョシュア・タッカー氏によると、研究者への報酬はない代わりに調査会社への支払いなどのコストをフェイスブックが負担するという。

2016年の大統領選ではソーシャルネットワーク上のフェイクニュースが有権者に影響を与えたとみられており、ソーシャルメディアはそうした問題への対応が不十分だと批判されてきた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  3. 3

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  4. 4

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  5. 5

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  8. 8

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。