記事

トランプ大統領「シンゾーは史上最高の首相」に安倍首相も感謝のツイート

Getty Images

安倍晋三首相は31日午前、アメリカのトランプ大統領と電話会談を行い、首相を辞任する意向を伝えた。後継首相についても「日米同盟の強化に変わりはない。安心してもらいたい」と話したという。

これを受けてトランプ氏はTwitterを更新し、「友人であり、間もなく職を離れる日本の首相、安倍晋三氏と素晴らしい会話をした」と伝えた。そして「シンゾーはすぐに日本の歴史上最高の首相と認められるだろう。米国との関係はこれまでで最高だった」と最大級の賛辞を送っている。

安倍氏もこのツイートに反応する形で、英語で返信。つぶやきの中の称賛に感謝するとともに、「4年前に米ニューヨークのトランプタワーで初めて会って以来、深い信頼関係の下に何度も首脳会談を持った」と振り返った。その上で「私たちのパートナーシップは、日米関係をこれまでにないくらい強固なものにした」と綴っている。

その後、安倍氏は同様の内容を日本語でもツイートしている。

6月に出版された米のボルトン前大統領補佐官の回顧録でも、世界のリーダーでトランプ氏と最も個人的な関係を築いているのは安倍氏であるとされるなど、両者は良好な関係を持ってきたことで知られる。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。