記事
  • ロイター

ファーウェイ、豪ラグビーチームのスポンサーを1年前倒しで降板

[シドニー 31日 ロイター] - 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL] のオーストラリア法人は31日、豪プロラグビーチーム「キャンベラ・レイダース」のスポンサーを予定より1年早く、2020年のシーズンいっぱいで降板すると発表した。

事業を取り巻く環境が思わしくなく、業績に想定より大きな影響が及ぶためとしている。

豪では2018年、当時のターンブル政権が、国家安全保障上の観点から第5世代(5G)移動通信網にファーウェイ製品を使用しないと決定。これ以降、豪中関係は悪化の一途をたどってきた。

ファーウェイ・オーストラリアの幹部は声明で「ターンブル政権が5Gから我々を締め出した後もスポンサーを続ける方策を探ってきたが、これ以上の金銭的な支援は不可能だ」と述べた。

ファーウェイは10年近く、「キャンベラ・レイダース」のスポンサーを務めてきた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  2. 2

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  3. 3

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  4. 4

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  5. 5

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  6. 6

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  7. 7

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

  8. 8

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  9. 9

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  10. 10

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。