記事

「としまえん」と私


 東京都練馬区にある「としまえん」が、本日31日をもって閉園するとのことで、昨日の朝日新聞には、見開き二面を使った巨大広告が出ていた。私には意味のわからない広告なのだが、娘たちには「わかる人にはわかるんだよ」ということだった。

 豊島園は、私の子供のころから有名な遊園地だった。戦前の幼児だったころにも、たぶん女中さんに連れられて行っていると思う。ボートが坂道を滑り下りて水面に突入する「ウォーターシュート」が名物だった。船の先頭に立つ船頭さんが、衝撃と波立ちの中で、竹竿を構えたままの形で高く飛び上がって見せるのが格好よかった。

 その後の戦時中のことは知らないが、私が小学校を終って旧制の武蔵高校尋常科(中学相当)に入学したのは、終戦翌年の昭和21年のことだった。この年の秋、学校の「遠足」の行先として、生徒の投票で選ばれたのが「豊島園」だった。みんな戦時下で遊ぶことを知らなかったから、とにかく遊べるところへ行きたかったのだ。豊島園は学校のある江古田から、電車でたった二駅先の近場だった。

 担任は温厚な平井卓郎先生だった。先生の引率で入場して、その後は各自自由に遊んで、帰り時間も自由でいいということだった。ただし戦後すぐで、園内にも電動遊具などは何もない、ウォーターシュートの池の隣に、貸しボート乗り場があったのが目ぼしい遊び場といった感じだった。私はこのときボートを漕いでみて、これがボート漕ぎが得意になるきっかけになった。

 いま思い出しても、平井先生のおだやかな表情が心に残っている。軍事教練も防空演習もなくなった、平和な時代の教師にもどれたことを、心から喜んでいたのではないだろうか。ただしその後の私たちは、新制への切り替えと中途編入生の増加に翻弄されて、かなり荒廃した状況に陥ったのだった。授業中の生徒の私語の多さに疲れ果てて、荒々しくドアを閉めて出て行った先生の心中を思うと、今でも心が痛む気がする。

あわせて読みたい

「としまえん」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  8. 8

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

  9. 9

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  10. 10

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。