記事

自民党の総裁選は、事実上日本の総理大臣を選ぶ選挙なので、出来るだけオープンにやってもらいたい

何だか石破包囲網、岸田包囲網が敷かれているような感じだが、石破さんにも岸田さんにも頑張ってもらいたいものだ。

勝算が殆どなくなってからの戦いは誰でも嫌なものだが、それでも大義のために戦わなければならないことがある。

ここで負けたら冷や飯を食うことになる、などという後ろ向きの考えは捨てていただきたい。
推薦人を確保出来ないから名乗りを上げない、というのはありだが、それなりの推薦人が確保出来るのに敗北を恐れて立候補しない、というのはあまりにも弱気過ぎる。

大義があるのであれば、勝敗はさておき、是非とも今回の総裁選に挑戦してただきたい。

党員投票をしないのが既定路線のように報道されているが、目下予想される候補者の中で最有力視されている菅さんが党員投票を求められたら、雰囲気が一変するのではなかろうか。

自民党の総裁選は、事実上日本の総理大臣を選ぶ選挙になっている。
自民党の一般党員が直ちに国民全体の意思を代表しているわけではないが、事実上日本の総理大臣を選ぶ自民党総裁選挙は出来るだけ国民に開かれたものであって欲しい。

勿論、自民党の国会議員はそれなりに国民の声を代表する存在ではあるが、しばしば大方の国民の声と自民党の国会議員の投票行動には齟齬を来たすことが多いから、国民の声を大事にしようとするのであれば党員投票は実施された方がいい。

選ばれた人も、その方がありがたいはずである。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  4. 4

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。