記事
  • ロイター
  • 2020年08月31日 09:20 (配信日時 08月31日 10:39)

鉱工業生産7月速報は前月比8.0%上昇、自動車寄与も先行きは鈍化へ=経産省


[東京 31日 ロイター] - 経済産業省が31日に発表した7月鉱工業生産指数速報は、前月比8.0%上昇し86.6となった。2カ月連続の上昇で、自動車関連の生産回復を受けて現行基準(2015年=100)で最大の上昇幅となった。もっとも8─9月は増産ペースが鈍化する見通しで、新型コロナウイルス感染拡大前の3月の水準に回復するには時間がかかりそうだ。

7月の前月比はロイターの事前予測調査では同5.8%上昇と予想されており、結果はこれを上回った。

自動車は前月比38.5%、タイヤなどその他工業が9.0%、ダイカストなど鉄鋼・非鉄金属が9.7%の増産となり、これらが指数の上昇に寄与した。

生産予測指数は8月が前月比4.0%上昇、9月が同1.9%上昇となった。

予測が実現しても9月の生産水準は91.8となり、3月の95.8を下回る見通し。経産省では「経済に感染症拡大の影響が残っており、7月の高めの生産上昇が続くほど需要は回復していない」、「感染拡大前の水準回復に時間を要する可能性がある」(幹部)とみている。

このため、経産省は生産の基調判断を、6月の「生産は下げ止まり、持ち直しの動きがみられる」から、「総じてみれば持ち直しの動きがみられる」に修正したものの、上方修正ではないと説明している。

企業の生産計画は実績よりも上振れる傾向があり、この影響を補正した8月の生産予測は前月比1.7%低下となっている。

(竹本能文、内田慎一 編集:田中志保)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  5. 5

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  6. 6

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。