記事

日程をめぐる神経戦

政局が著しく流動化しています。

そのような中、政治日程の決め方が政局を左右します。

例えば、私たち野党側は今回の合流に関して、16日に結党大会を開催することを目指すとしています。

それに対して、安倍総理辞任後の自民党は、巷間言われるところでは、14日に総裁選、17日には臨時国会を開催して首班指名選挙を行い新総理を選出する考えだと。

秋の政局を睨みながら、9月中旬あたりはこのような事柄について、確かにはまりやすいタイミングです。

まだこれらは決まったことではありませんが、日程をめぐる与野党の神経戦の様相を呈しています。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  4. 4

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  6. 6

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  7. 7

    菅首相の庶民派イメージは偽りか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  9. 9

    新立民に目新しさがないのは当然

    川名 ゆうじ

  10. 10

    羽生九段 2年ぶりにタイトル挑戦

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。