記事
  • ロイター

小売業販売額、7月は前年比-2.8% 5カ月連続減

[東京 31日 ロイター] - 経済産業省が31日に発表した7月の商業動態統計速報によると、小売業販売額(全店ベース)は前年比2.8%減と5カ月連続でマイナスとなった。ロイターの事前予測調査では1.7%減が予想されていた。

業種別では衣服などが18.9%、自動車関連が15.3%、燃料が12.5%、百貨店など各種商品が12.3%などと、それぞれ大きく減少した。一方、機械器具や飲食料品、医薬品・化粧品は前年比で増加した。

業態別では百貨店、コンビニが減少した。スーパー、家電量販店、ドラッグストア、ホームセンターは増加した。

*内容を追加しました。

(竹本能文)

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  3. 3

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

  4. 4

    中曽根氏葬儀に約1億円は違和感

    早川忠孝

  5. 5

    音に無頓着な人とWeb会議は苦痛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  6. 6

    大阪都構想の必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

  7. 7

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  8. 8

    SNS影響? 国語の乱れ感じぬ若者

    小宮山洋子

  9. 9

    よしのり氏 マスク巡る矛盾指摘

    小林よしのり

  10. 10

    山口容疑者の逮捕に城島茂が落胆

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。