記事

安倍総理の辞任会見

安倍総理の辞意表明は、本人が一番無念であったと思います。

まずは、一日でも早いご快復を祈念するとともに、7年8ヵ月という史上最長の政権を担ってきたことへの感謝と敬意を表します。

第一報を知ったのは、地元に戻った直後です。

那覇空港で携帯の電源を付けると、大量の着信とメールがありましたので、何かな、と思ったのですが、まさか、総理辞任のこととは想定していなく、衝撃でした。

一週間前に、同じく長期政権を担い、沖縄返還を成し遂げた佐藤栄作首相の文献を捲っていましたが、政治家の仕事は歴史が評価するとはいえ、時代の当事者たる政治家、首相が、執念を掛けて取り組んできたテーマにどの様に総括するのかがまず大切です。

拉致問題、北方領土、憲法改正という、安倍総理が懸命に取り組んできた課題解決が半ばであったことは実に、心残りであり、辞任会見でもこれらの国家的課題に言及したことは私は総理大臣らしい総理であったと思います。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    マイナンバーの普及を妨げる元凶

    Chikirin

  2. 2

    理不尽で苦しむ社会 半沢に共感

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  3. 3

    独に慰安婦像「決して許されぬ」

    城内実

  4. 4

    討論会で自滅 トランプ氏のミス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    髪型変えた枝野氏 蓮舫氏の助言

    女性自身

  6. 6

    東証大規模障害 富士通が調査中

    ロイター

  7. 7

    松田聖子 過去曲歌唱めぐり持論

    SmartFLASH

  8. 8

    文在寅氏辞任で日韓関係は改善か

    PRESIDENT Online

  9. 9

    古舘氏が語る報ステ時代の反省点

    ABEMA TIMES

  10. 10

    育ちのいい人 マナー本に苛立ち

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。