記事

政機

 森羅万象にはタイミング、「機」というものがあります。

 この点から、安倍総理の優れた点は、私は4つあったと思います。

 まず、政権に復帰する際に、本来の問題意識の強い憲法、安全保障ではなく、まずは経済成長、金融緩和、成長戦略を大義に掲げた政機であり、労働組合以上に賃金の引き上げを熱心に取り組み、雇用を増やし、日経平均株価を2万円台に取り戻したこと。

 2点目には、持続可能な社会保障の確立の為、2度にもわたり消費税を引き上げた唯一の総理である事。

 平成以降の政治は富の再分配ではなく、負担と責任の再分配です。

 国民が避けたいことでも、国家と日本社会に取って必要なことを成し遂げる気概と情熱と説得力と合意形成を成し遂げる人間的度量が政治家の条件です。

 長期安定政権を基盤を活用し、社会保障の財源を獲得した政機。

 3点目は得意の外交分野で、各国の政治指導者と肝胆相照らす関係を構築したこと。

 この時期に安倍首相であったことは日本政治の政機でもあったでしょう。

 昨年、EU議員やドイツの国会議員と意見交換した際、トランプ大統領やプーチン大統領と27回会談をした安倍首相のことを猛獣使いと例えた議員もいました。

 そして、政治が権力闘争も本質とする以上、3回の衆議院総選挙と3回の参議院選挙を勝利したということ、特に、解散の時期を判断する政機は、実に優れたものがあったと考えます。

 その観点から、重大な政治案件が山積する状況を踏まえ、自らの健康状態を熟考したうえ、辞任の判断をこの時期に決断した時機を観る洞察力も、適切である感がします。

 出処進退も政機です。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  6. 6

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  9. 9

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  10. 10

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。