記事
  • ロイター

仏経済、予想通りに回復 修正する場合は上方修正=中銀総裁


[パリ 27日 ロイター] - フランス中銀のビルロワドガロー総裁は27日、フランス経済がほぼ予測通りに回復しており、国内総生産(GDP)統計が修正される場合は上方修正になるとの見方を示した。

仏中銀は6月、2020年の同国の経済成長率予測をマイナス10%と予測。2021年はプラス7%、2022年についてはプラス4%と予測した。中銀は9月14日に最新予測を発表する予定。

総裁はフランスの経営者団体「フランス企業運動(MEDEF)」の会合で「おおむね予想通りに回復が進んでいる。修正があるとすれば、間違いなく2020年は小幅な上方修正となる。その場合、2021年と2022年の予測は機械的に小幅な下方修正となる」と述べた。

総裁は、欧州中央銀行(ECB)が低金利と潤沢な流動性を維持してユーロ圏全体の景気回復を支えていくとも発言。

米連邦準備理事会(FRB)が一時的に2%超のインフレを容認する方針を示したことについては、中期的なインフレ目標を掲げることが重要だと発言した。

ECBは中期的なインフレ率の目標を「2%に近いが2%を下回る水準」に設定にしているが、この目標は現在ECBが進めている戦略見直しの対象となっている。

同総裁は「ECB(の目標)がどのような形になるかはわからないが、信頼の置ける対称的なインフレ目標が、今後もわれわれの行動の核心であり続けることは確かだ」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  2. 2

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  4. 4

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  5. 5

    半沢人気支える? 目力メイクの技

    松田健次

  6. 6

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  7. 7

    茂木大臣の国連めぐる演説に苦言

    川北英隆

  8. 8

    都構想 不都合は語らぬ説明会

    柳本顕

  9. 9

    トヨタ去る若手と年功序列の崩壊

    城繁幸

  10. 10

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。