記事

投資はじめなくては、そうなんだけどね

つみたてNISAをはじめとして、若い人たちが投資の世界に入ってきだしているようだ。

いい傾向なんだが、現在の投資環境に問題があって、せっかくの機運が削がれてしまわないか懸念が残る。

投資環境に問題? 世界の金融マーケットは金あまりのバブル高をしていて、どこかで大きな下げを食らうだろう。

投資を始めたばかりの人たちにとっては、相当にショックを受けることになる。 それも、ダブルパンチだ。

ひとつは、ようやく投資に踏み切ったところで、早々とマーケット暴落の洗礼に見舞われること。

投資に価格変動リスクはつきものだが、最初から暴落相場に直面するのは、ちょっと辛い。

もうひとつは、もっと根本的な問題である。 投信など金融商品の購入でもって投資の世界に入ってきた人たちが心配である。

このゼロ金利下でも利回りを狙った運用商品は数多い。 バブル崩壊で、利回りを狙った運用がズタズタになる懸念は大である。

ということは、せっかく投資を始めたのに、マーケットの下落だけでなく、購入した金融商品の長期低迷に巻き込まれるのだ。

想像するだけでも、ウンザリさせられる展開である。 残念ながら、そういった現実に直面せざるを得ないだろう。

投信はじめ多くの金融商品を見渡すに、現在進行形のバブルが崩壊したら大変だろうなと思わざるを得ないのが大半である。

本当は、こんなバブル高の相場展開からは一歩引いて、バブル崩壊後に焦点をあてた長期の投資運用に徹すべきところ。

残念ながら、そういった本格的な長期投資を展開している金融商品は、ごくわずかしか販売されていない。

この金あまりバブル相場が崩れてみれば、はっきりわかる。 大半の投資商品は暴落相場をのたうち回ることになろう。

一方、暴落相場から素早くV字型で成績を回復させるのは、さわかみファンドがその代表だが、ほんの一部だろう。

願わくは、一人でも多くの投資はじめての人たちが、本格的な長期投資の運用商品に出会ってもらいたいものだ。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  9. 9

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。