記事

9割の人が間違う「猫好きの人に犬の魅力を伝える方法」

1/2

正しいことを言っているのに、相手が動いてくれない。そんな悩みをもったことはないだろうか。「話し方」の専門家である三輪開人氏は「仮に犬が好きなら、猫好きの人に犬の魅力をどう伝えるか。9割以上の人がこの伝え方を間違えている」という――。

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/Prystai

「猫派」に犬の魅力を伝えても心は動かない

「僕は正しいことを言っているのに、なんで動いてくれないんだ」――。

私は、仕事でも私生活でも、長い間ずっとこう悩んできました。上司と意見が衝突して仕事が進まない、妻と価値観の相違でけんかになる。

もう、もめたくない。

いつもそう思っているのに、自分が正しいと思う意見を伝えると、相手が不機嫌になって対立が生まれてしまうのです。

身近な例だと「犬派VS猫派」という違い。

犬と猫、あなたはどちらが好きですか。仮に犬が好きなら、猫好きの人に犬の魅力をどう伝えますか。

実は、9割以上の人がこの伝え方を間違います。猫派の人に向けて、いくら犬の魅力を伝えても、それでは心が動きません。

本記事で紹介するのは、意見が対立した時に使える話し方です。もう、誰かともめたくない、けんかしたくないという人は、ぜひ参考にしてください。

ダメな伝え方と良い伝え方を合わせて紹介しますので、どちらが自分の伝え方に似ているかぜひチェックしてみてください。

「ダメな伝え方」と「良い伝え方」の具体例

「犬派と猫派」はよく意見が対立するテーマです。

実際にペットを飼っている人なら、よく議論にしていると思いますし、ペットを飼ったことのない人でも意見が分かれるところでしょう。

犬と猫、あなたはどちらが好きですか。仮に犬が好きなら、猫好きの人に犬の魅力をどう伝えたら良いでしょうか。

ここからダメな伝え方と良い伝え方の例を紹介します。自分の伝え方がどちらに近いか、ぜひチェックしてみてください。

<ダメな伝え方>

「あなたは猫が好きだと聞いたのですが、犬もとっても魅力的なんですよ。

犬の魅力は忠実で人懐っこいところです。先日、実家に戻ったら、尻尾をふって近づいてくれて、本当にかわいいと思いました。散歩が面倒に感じるかもしれませんが、実際には気分転換にもなりますし、散歩していたら自然とダイエットもできます。やっぱり、猫よりも犬の方が、魅力的じゃないですか?」 <良い伝え方>

「犬って結構、猫と似ていますよね。うちの犬なんか本当に気まぐれで、でも、そんな自分勝手なところがかわいいんです。最近、猫と犬を一緒に飼う人も増えているようですね。それぞれに違った良さがあって、家族の輪も広がる。猫だけではなくて、犬もいる暮らしって、ちょっといいと思いませんか」

あわせて読みたい

「動物」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  6. 6

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  7. 7

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。