記事

日本政策投資銀行と日本交通公社による「アジア・欧米豪訪日外国人旅行者の意向調査」の結果やいかに?

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響で、訪日観光客が大きく減少しインバウンド消費もほぼ「消滅」した気がしますが、ややお手盛りな結果ながら、日本政策投資銀行と日本交通公社による「アジア・欧米豪訪日外国人旅行者の意向調査」の結果が先週8月18日に明らかにされています。定期的に調査されているシリーズの最新結果です。また、pdfの全文リポートもアップされています。

いくつかのメディアでも取り上げられましたが、旅行については現在の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響が大きい中でありながら、COVID-19感染拡大の終息後においても、海外観光旅行先としての日本の人気は引き続き高く、アジア居住者では56%を占めてトップであり、欧米豪居住者でも24%と2位の人気となっている、との結果が示されています。リポート p.11 から、新型コロナの流行終息後に、観光旅行したい国・地域 のグラフを引用すると下の通りです。


なお、この8月18日付けのリポートから1週間ほど遅れて、8月24日に日本政策投資銀行関西支店から、リポートを関西向けにアレンジした資料が明らかにされています。上のグラフについてアジア居住者と欧米豪居住者を合計した結果として、新型コロナの終息後に観光旅行したい国・地域として日本が45.6%とトップ、といった結果を収録しています。

訪日希望者の訪問先としては、東京、北海道に続いて関西が3番めに入っているなど、関西圏のインバウンドへの期待の高さがうかがえます。私が京都から東京に働きに出た40年近く前でも、京都は国内でもトップクラスの国際観光都市でしたが、関西全体としてここまでの大きなインバウンド依存を今さらながら実感しています。

あわせて読みたい

「外国人観光客」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  3. 3

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  4. 4

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    認知症新薬アデュカヌマブ 治験参加の医師が見た「効果と限界」

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。