記事
  • ロイター
  • 2020年08月27日 08:20 (配信日時 08月27日 08:12)

NZ航空、2020年度は18年ぶりの赤字 21年度も赤字見込む


[27日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)航空<AIR.NZ>が27日発表した2020年度(6月30日終了)決算は、2002年以来18年ぶりの赤字だった。

新型コロナウイルスの世界的流行に伴う航空需要の減少で収入が激減し、航空機の減損費用と事業再編コストがかさんだ。

同社はまた、引き続き空の旅の需要は低迷し、21年度も赤字になるとの見通しを示した。

20年度の一時費用を除いた税引き前の損益は8700万NZドル(5759万ドル)の赤字。前年度は3億8700万NZドルの黒字だった。同社の予想は最大で1億2000万NZドルの赤字だった。

新型コロナ流行を受け、同社はすでに従業員の30%に相当する4000人を削減。多くのワイドボディ機の運航を休止している。

4─6月期のキャッシュバーンは月平均で約1億7500万NZドル。だが同社は、今後国内旅行が再開されれば、月平均6500万─8500万NZドルまで減少すると見込んでいる。

同社はまた、政府の緊急融資9億NZドルにはまだ手を付けていないが、数日中に引き出し始めると明らかにした。

新型コロナ流行を巡る不確実性のため、21年度については赤字になるとの見通し以外、細かい業績予想は示せないとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  7. 7

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  8. 8

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  9. 9

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  10. 10

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。