記事

北海道寿都町 放射性廃棄物最終処分場誘致への意見交換を開始「核との共存共栄はできない」のか

1/2
8/26自民党内閣第二部会の議論の様子(自民党本部で)

 「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を掲げて15年、「日々勉強!結果に責任!」を信条に活動する参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。

 8月26日(水)、自民党本部において、政調、内閣第二部会(関芳弘・部会長)の会合が開催されました。議題の一つが、毎年発行している「原子力白書令和元年版」についてです。

その中で、放射性廃棄物の最終処分場についても、議論になりました。

北海道寿都町では意見交換会が開催

ちょうど、同日は、放射性廃棄物の最終処分場の建設に向けて、法律に基づく三段階の第一段階である文献調査に名乗りを上げた北海道寿都(すっつ)町で、議会や団体代表者との意見交換会が開催されました。

報道によると、意見交換会の終了後に記者会見した同町の片岡春雄町長は「手応え的には結構厳しいものがある。9月中の判断は無理。もっと議論が必要」と述べたとのことです。意見交換会には約20人が参加し、出席した5団体のうち、観光物産協会と水産加工業協会が風評被害への懸念から反対を表明し、一方、商工会や漁業組合、建設協会は、団体としての賛否は示さず、意見を述べるにとどまったということです。

寿都町議会の小西正尚議長は「大変歓迎している。町民の皆さんの判断を待ちたい。後志地方の20市町村だけでなく、全国民がこの問題と向き合って議論がわき起こることは大いに期待をしている」とのことです。

地元観光関係者は「核との共存共栄はできない」と反対意見でした。

 https://mainichi.jp/articles/20200827/ddl/k01/040/037000c

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200826/k10012585351000.html

「核との共存共栄はできない」のか

 寿都(すっつ)町は、北海道の函館市と札幌市の中間の日本海の沿岸にあり、かつてはニシン漁で栄えていましたが、現在人口約3千人で、水産業、観光業、建設業が主要産業で、風が強いことから、風力発電にも取り組んでいます。

 http://www.town.suttu.lg.jp/

反対を表明している、観光や水産関係者は、福島第一原発事故後の風評被害、マイナスイメージを懸念しており、「核との共存共栄はできない」との声を上げています。

その思いは、残念ながら、現状の福島第一原発事故後の状況を見ると、理解できる側面もあります。

しかしながら、私たちは、日々使う電力の安定供給のため原子力発電に依存しているのも事実です。既に、核との共存共栄の恩恵に浴しています。原発事故後も、原発ゼロ社会の実現を目指す野党がいますが、それは、今原発があり廃炉もしなければいけないという経済性、CO2削減という環境面、我が国を取り巻く大変厳しい安全保障面を考慮すれば、現実的ではありません。そして、原発の是非を超えて、放射性廃棄物の最終処分場は必ず国内に整備しなければならないのです。

寿都町の反対する「核との共存共栄はできない」との声は、私たち一人一人に問いかけてくる重い言葉だと思います。

私たちは「核との共存共栄」に踏み出しており、それは、できるのだということを、寿都町の皆さんとともに、我が箏としてとらえ、考えていければと思っています。

あわせて読みたい

「放射能」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  3. 3

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  4. 4

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  5. 5

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  8. 8

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。