記事
  • ロイター

日経平均反落、前日の大幅高で見送りムード


[東京 26日 ロイター] -

日経平均<.N225>

終値      23290.86 -5.91

寄り付き    23257.05

安値/高値   23,203.00─23,348.80

TOPIX<.TOPX>

終値       1624.48 -0.75

寄り付き     1619.38

安値/高値    1,616.73─1,624.48

東証出来高(万株) 85998

東証売買代金(億円) 16566.15

東京株式市場で日経平均は小幅に反落した。日経平均は前日にコロナ急落直前の水準を回復した達成感があり、見送りムードが強まった。一方で、円安基調と新型コロナワクチン開発への期待で下値は限定的。強弱感が対立する中で日経平均はプラス圏とマイナス圏を行き来する方向感に欠けた展開となった。東証1部の売買代金は2兆円を下回り、薄商いだった。

TOPIXも小反落。東証33業種では、繊維業、不動産業、食料品、非鉄金属などの20業種が値下がり。半面、海運業、その他製品、鉱業などの13業種は値上がりした。

市場では「指数は小幅なマイナスとなったが、そもそも東証1部市場の売買代金が少ない。利益確定売りというよりは、売買自体を見送ったという言葉が正しい。きのうのような、バリュー株を買う動きがきょうはあまりみられなかったことも上値を追えなかった要因だろう」(東海東京調査センターのチーフエクイティマーケットアナリスト、鈴木誠一氏)との声が出ていた。

個別では、アサヒグループホールディングス<2502.T>は反落し2.6%安。25日、公募増資と自己株処分を発表し、株式の希薄化などが懸念された。[nL4N2FR1ZT]

大戸屋ホールディングス<2705.T>は大幅反発し9.41%高。コロワイド<7616.T>が公開買い付け(TOB)を9月8日まで延長すると発表したことなどが材料視された。[nL4N2FR2K3]

東証1部の騰落数は、値上がり925銘柄に対し、値下がりが1115銘柄、変わらずが132銘柄だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  3. 3

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  4. 4

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  5. 5

    元TOKIO山口氏 異例の家宅捜索

    渡邉裕二

  6. 6

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  7. 7

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

  9. 9

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  10. 10

    大阪都構想の必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。