記事
  • ロイター

テスラ、EV電池容量50%拡大も CEO「3─4年以内に」


[ソウル 25日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー、テスラ<TSLA.O>のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は25日、3─4年以内に容量が50%拡大したEV電池の大量生産が可能になることを示唆した。

同CEOはツイッターに「エネルギー密度が400Wh/Kg、かつサイクル寿命が長い電池の大量生産は、そう遠くない。おそらく3─4年だ」と投稿した。

9月22日に開催される電池関連のイベントでテスラは、バッテリー性能の向上策を発表するとみられている。

研究者らによると、パナソニック<6752.T>がテスラのEV「モデル3」向けに生産しているリチウムイオン電池「2170」のエネルギー密度は260Wh/Kg程度で、50%拡大すれば400Wh/Kgとなる。

マスク氏は昨年、電動航空機の飛行にはエネルギー密度を400Wh/Kg以上に改善する必要があるとし、5年以内に達成する可能性があると述べていた。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

  2. 2

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  4. 4

    長官は民間に…平井IT大臣が吐露

    ABEMA TIMES

  5. 5

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  6. 6

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    携帯会社への懲罰? 値下げに疑問

    おくの総一郎

  8. 8

    サイゼでバイトする星付きシェフ

    PRESIDENT Online

  9. 9

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  10. 10

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。