記事
  • ロイター

スペイン滞在の外国観光客が7月に増加、前年比なお6分の1


[マドリード 24日 ロイター] - スペイン統計局によると、7月に同国のホテルに滞在した外国人観光客数が110万人を超えたが、昨年の水準の6分の1程度にとどまった。同国は、6月末に新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)を終了している。

スペインを訪れる観光客は例年8000万人超で、フランスに次いで世界第2の観光国。

7月に観光業界を支えたのは、320万人の国内旅行者だったという。6月にスペインを訪れた外国人観光客は11万4667人、昨年7月は645万人だった。

1─7月の宿泊利用は前年同期比70%以上減少。渡航禁止や帰国者に対する隔離義務が響いた。

7月にスペインのホテルを利用した人の4人に1人はドイツ人だったが、それでもドイツ人の訪問は80%減。英国人は90%以上減少した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    日経500 バブル超えの史上最高値

    ロイター

  4. 4

    正義感で暴走「極端な人」の実態

    SYNODOS

  5. 5

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  6. 6

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  7. 7

    森友自殺 妻が語る国の理不尽さ

    たかまつなな

  8. 8

    ディズニー人数制限で高い満足度

    かさこ

  9. 9

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  10. 10

    菅政権 唯一の誤算は高い支持率

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。