記事

政治主導でリニア新幹線のAルートへの変更と首都移転の実現を目指せ

2/2

ルートから外れる長野県飯田市への代替アクセス案は用意すべき

ところで、仮にAルートを採用した場合、一番損するのが長野県飯田市である。これは同ルートを採用した場合、①飯田市と東京のアクセス、②飯田市と名古屋市とのアクセスが現状より改善しないことが最大の理由である。飯田市に対してアクセス改善の代替案を提示する必要はあるだろう。

そこで、まず①については、手っ取り早い方法として中央本線の辰野駅または岡谷駅周辺に短絡線を設け、塩尻・松本方面と飯田方面の電車アクセスを向上させることが考えられる。同地域を走る飯田線の線形は最悪だが、快速列車を設けるなどすれば、直通電車がなく新宿―飯田間がバスで4時間強かかる現状を改善させることが可能だろう。

②に関しては、現在でもこの区間はバスだと最短2時間少しで結ばれており本数も少なくはない。しかし、(リニア)中央新幹線が飯田市を通らないとすれば、地元の不満が高まるのは事実である。そこで、建設着工されながら未成線として日の目を見ることがなかった、岐阜県中津川市の中津川駅と飯田駅を結ぶ中津川線の工事凍結解除を検討すべきだろう。仮に中津川線が出来れば飯田駅と名古屋駅は一時間少しで結ばれることになる。

できるならば今でも既存のフル規格新幹線での建設が望ましい

最後に、リニアのトンネルの直径が新幹線のそれよりも大きいことから、今からでももし可能であればリニアを見直しフル規格の新幹線方式で作るべきであると言いたい。リニアモーターカーは確かに新幹線より早いが、莫大な電力を消費することと同時に既存の鉄道に乗り入れられないという大きな欠点がある(乗り入れられれば素晴らしいがそれは技術的にかなり難しいだろう)。

JR東海の資料によると、AルートであればAルートであれば東京の始発駅である品川駅から名古屋駅間の距離は334kmでリニアだと46分、新幹線だと1時間27分、 Cルートであれば同区間の距離は286kmでリニアだと40分、新幹線だと1時間19 分と書かれているが、東海道新幹線での同区間の距離は359㎞でおおよそ1時間27分である。つまりAルートと東海道新幹線では所要時間が全く同じになるが、新線である中央新幹線ならばJR東海が主張している走行速度よりはスピードアップが可能であるはずで、実際にはもっと所要時間の短縮が可能であろう。

仮に新幹線方式でつくれば、名古屋駅周辺から支線を作り東海道新幹線に乗り入れて京都駅に停車させることが可能になる。さらに、ミニ新幹線として中津川駅周辺から中津川線に乗り入れて名古屋駅と飯田駅を結ぶことも不可能ではない。

飯田線の線形が酷く飯田駅以北の多くの部分で線路を引き直さなければならないので現実的な話ではないが、長野県諏訪市の下諏訪駅周辺から中央本線に乗り入れれば(中央本線―飯田線―中津川線経由で諏訪市から中津川市までの区間が在来線乗り入れになる)、AルートとBルートの共存さえも不可能ではない。日本の新幹線は車体のサイズと線路幅が在来線のそれと違うので、ヨーロッパや韓国の新幹線ほど在来線への乗り入れに融通が利かないという欠点があるが、それでもリニアに比べれば新幹線の方がはるかに融通が利くのは間違いない。

リニアは中国でも開発が進んでおり、日本のリニア中央新幹線の工期が遅れていることから、中国国内の方が本格的リニア新幹線の開通が先になるかもしれないとの指摘がある。中国において、リニアを長距離移動用・新幹線を中距離移動用として並走させて複々線で北京と上海、北京と広州(香港)が結ばれるなどということもありえるかもしれない。

しかし、中国と違って山地が多く建設コストが多くかかる日本では、どちらかというのが現実的な選択だろう。一方で、リニアを輸出用インフラ商品の一つとして考えても、新幹線さえ存在しないのにあえて融通の利かないリニアを先に建設しようとする国はあるのだろうか?在来線に乗り入れ可能な新幹線方式を選ぶ方が合理的だろう。

リニアは「第二のコンコルドになる」と揶揄されており、輸出用インフラとしても将来性が高いとは思えない。万一、中国がタダで両方同時に建設してくれるといっても、それを承諾することは中国への属国化につながることは誰でもわかるだろうから、これとて商談が成立する可能性は高くないだろう。

政治の場でルート変更を議論すべき

JRによる強引なリニアモーターカー建設は当初から懸念が多かったものの、案の定壁にぶち当たっている。設立時に東海道新幹線という金の生る木を与えられたJR東海は在来線ネットワークの拡充には後ろ向きで、抜群の収益力を誇るにもかかわらず東海道新幹線だけでは将来が不安だということでリニアに手を出したわけだが、沿線の意向を無視した傲慢な姿勢を続けた結果、沿線自治体から手痛いしっぺ返しを食らった。

飛行機のように単に上空を通過するわけでなく、そこで生活している人を移動させたり自然を破壊したりして線路を作るわけなのだから、沿線に恩恵をもたらさないビジネスモデルは持続可能でないことが証明されたと言えよう。JR東海が進んで計画を見直し企業姿勢をも改めるとは到底思えない以上、政治の場でルート変更を議論すべき時が来ていると思う。

あわせて読みたい

「リニア新幹線」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  3. 3

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  4. 4

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  5. 5

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  6. 6

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  7. 7

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  8. 8

    実は世界経済回復の恩恵を受け始めている日本経済 今以上に悪化する要素はない

    武者陵司

    06月12日 16:24

  9. 9

    リスクの高いヘッジファンドと同等のビットコイン 投資対象として魅力なし

    近藤駿介

    06月12日 17:02

  10. 10

    米議決権助言会社ISS、東芝の取締役候補5人の反対を推奨

    ロイター

    06月12日 20:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。