記事

玉木新党の支持率がどうなるか早く見たいものだ

合流新党も玉木新党も設立を急いだ方がいい。

立憲民主党や共産党サイドと思しきあたりから玉木新党の設立をけん制するような動きが見られるが、ご自分たちに自信があるのだったら堂々とされておいた方がいい。

自民党は決して順境にいるわけではないので、今のままの態勢で衆議院選挙に臨めば、かなり議席を失うはずである。

経済が失速して倒産や失業が相次ぐような事態にでもなれば、その責任はすべて政権与党に帰せられてしまうだろう。

雇用を確保してこその安倍一強、自民党一強政治である。

その雇用環境、経済環境が著しく悪化しているのだから、どうしても政権批判の声が大きくなる。

景気が好転する兆しは、まだない。

これまでは政権批判層のしっかりした受け皿が見当たらなかったので、自民党の支持率が高止まりしていたが、合流新党、玉木新党、そして維新という三つの受け皿があることが分かれば、その三つの受け皿のいずれかに宙に漂っていた政権批判票が雪崩れ込むようなことがあるかも知れない。

内ゲバに走りやすいのが革新陣営の特徴ではあるが、そういう要素を取り除いて、お互いに相手に一定の敬意を払いつつ切磋琢磨しているような雰囲気を醸し出すことが出来れば、ひょっとすればひょっとする。

さて、革新陣営の中にいる口さがない人の口を上手に閉じさせることが出来るかどうか。

合流新党も玉木新党もそれなりに飛躍するチャンスが目前にあるのだから、これを活かさない手はない。

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  6. 6

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  7. 7

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  8. 8

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  10. 10

    菅首相らしくない葬儀案の奇妙さ

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。