記事
  • ロイター

ロシア野党指導者ナワリヌイ氏は一命取りとめ、当面は活動不能


[モスクワ/フランクフルト 23日 ロイター] - 移動中の旅客機内で意識不明の重体となり、ドイツ・ベルリンの病院に入院中のロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(44)は、「毒殺未遂」から一命を取りとめる見通し。ただ、当面の政治活動は不可能という。

同氏をドイツに移送した非営利団体「シネマ・フォー・ピース財団」創設者のジャカ・ビジリ氏が、ビルト紙に対して明らかにした。

ナワリヌイ氏はプーチン大統領批判の急先鋒で、反政権デモを組織したとして何度か投獄されている。

ナワリヌイ氏は19日朝、移動中の飛行機内で体調不良を訴え、飛行機は緊急着陸し、病院に救急搬送された。側近は毒を盛られた可能性があるとの見方を示していた。同氏は22日にドイツに移送された。

ビジリ氏はナワリヌイ氏について「毒殺未遂から生還するだろうが、数カ月間、政治活動は不可能になる」と述べた。政治活動が不可能な期間は、順調に行っても最低1─2カ月に及ぶ見通しという。

入院中の病院から容体についての説明はない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  2. 2

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  3. 3

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  5. 5

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  6. 6

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  7. 7

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  8. 8

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

  9. 9

    中国から日系企業1700社が移転へ

    NEWSポストセブン

  10. 10

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。