記事

うがい薬騒動に"おまじない"ステッカー 知事の実力差が出たコロナ対応

1/2
共同通信社

国は今、これというコロナ対策を打ち出すでもなく様子見だ。5月、6月あたりは、安倍さんも日本の対策がうまくいってるようなことを言って、麻生さんも「(外国に比べて)国民の民度が違う」なんて自慢めいたこと言ってたっけ。だけど7月、8月と感染者が増え始めると国会も閉じてすっかりダンマリ。貝になっちゃった。こりゃ「国貝議員」だね(苦笑)。

国会議員に感染者が出ないのは、黙りこんで口も開けないから、ウイルスが入らないって話かな?

まるで通販番組 大阪・吉村知事のイソジン事件

そのぶん、各都道府県の知事は否が応でも対策に追われ続けている。先日(8/19)は東京(186人)よりも大阪(187人)のほうが感染者がひとり多かったってニュースになってたな。東京の人口が1400万人、大阪が880万人ってことを考えると、大阪は心配だね。

大阪府知事は吉村さんだ。ルックスがスッキリしてて、年齢も40代で若く、あちこちのテレビに出て発言する機会も多いからか、何かと好感度が高い。だけど府知事として言ってることやってることが、どうも慎重さに欠けてる。

ご存知の通り、うがい薬を何種類も並べて、これがコロナ対策に有効だって会見したら、あっという間にうがい薬が買い占められる騒動になってしまった。これが結局、医療現場を混乱させ、薬局に問い合わせが殺到、働く人々を余計に疲弊させ、大勢の人の足を引っ張る失態を起こした。

吉村さんもさすがにマズイと思ったのか、次の日にすぐ言い訳してたけど、ちょっと考えればあんな会見をするとどういう影響を起こすか、わかりそうなもんだろ。だけどそれをやってしまう。知事の周りに冷静な意見をする人がいないんだろうね。

だいたいさ、知事が会見やりますってテレビに映させて、うがい薬を幾つも並べて「これが効きます!」なんてさ、まるで通販番組じゃねえか(笑)。「きょうご紹介するのはコチラ!」ってね。なんだか大手代理店が仕掛けたイベントかと思ったよ。

テレビを見てる視聴者は誰もがコロナで不安なんだから、そんなの見たら欲しくなるよ。で、結局買い占めに走っちゃう。あれね、前にみのもんたさんが午後の番組をやってた時とまったく一緒。「奥さん、納豆にはこんな効果があったんです!」「サバ缶でお肌がよみがえる!」、そんなのが放送されるたびにスーパーからその商品が消えちゃう。

あれは情報番組という衣をまとった通販番組だったんだ。最後に、商品の値段と申込先の電話番号を言わないだけ。そこで、人気ある著名人がひとつの商品を取り上げて「これが体にいいんです、健康にいいんです」とテレビで強く訴えれば、そのまま商品のPRとなり、宣伝となり、視聴者がその商品を欲しくなる。

これ、人気の無い人が同じことやってもみんな食いつかない。大阪府知事であり、コロナ対策で連日テレビに出て、誰もが知ってる吉村さんだから、大きな影響力が出ちゃう。吉村さんはあの会見で「吉村府知事のテレビショッピング」をやっちゃったんだ。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  4. 4

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。