記事

小島瑠璃子がテレビ業界で重宝される理由は「紅一点スキル」

熱愛報道が話題の小島瑠璃子(時事通信フォト)

 タレントの小島瑠璃子(26)と人気漫画『キングダム』作者・原泰久氏(45)の熱愛報道が話題だ。8月3日発売の『週刊ポスト』が、2人が福岡で仲睦まじく過ごす様子を報じ、その後、本人も交際を認めた。

『キングダム』といえば、累計発行部数6600万部を誇り、アニメ化・映画化もされた大ヒット作。かねてより同作品のファンを公言していた小島が、作者のハートを射止めた形だ。

【動画】小島瑠璃子、エスカレーターで彼を後ろからハグほか写真6枚

 とはいえ、19歳の年齢差ということもあって、この交際報道は世間を驚かせた。ネガティブな意見も寄せられたのか、小島は〈SNSだろうと誹謗中傷はしてはいけないし、直接傷つけるのと一緒ということが何故まだ浸透していないのだろう〉(8月10日付のツイートより)と意味深長に呟いていた。

 SNSでの「筋トレの意味がわからない」という趣旨の発言(4月)が批判されるなど、この頃は炎上も珍しくない小島。

しかし、『ヒルナンデス』(日本テレビ系)に『サタデープラス』(TBS系)、『プレミアの巣窟』(フジテレビ系)、『サイエンスZERO』(NHK Eテレ)とレギュラー番組を何本も抱えており、飛ぶ鳥を落とす勢いは変わらない。

 なぜ小島はバラエティタレントとして重宝されるのか? テレビウォッチャーとして活動するコラムニストの飲用てれび氏は、小島は2009年のデビュー以来、テレビ業界で期待される“紅一点”の役割を見事にこなしていると指摘する。

「小島瑠璃子さんはこれまで男性MCの横や、男性芸人が出演するバラエティ番組などで活躍し、世間に認知されてきました。彼女の健康的で明るいキャラクターや、番組の流れを遮らず盛り上がりどころも作る当意即妙なトークは、とてもテレビ的です。また、男性タレント同士の悪ふざけが行きすぎないように釘を刺す立ち回りなど、テレビの”紅一点”のポジションに馴染みすぎるほど馴染んできました」

 ときに小島が「あざとい」と言われてしまうのも、その見事なコミュニケーション能力が理由のようだ。

「彼女の高いコミュニケーションスキルに基づく仕事ぶりは、“計算高い女”や“あざとい女”というイメージを与えてしまうこともあります。ただ、その評価はバラエティ番組の中では周囲が彼女をイジる際の定番ネタにもなり、結果として活躍の機会を増やしてきました。

“紅一点”としての絶妙な仕事ぶりとそのネタ化を行き来しながら、“こじるり”は現代のバラエティ番組の寵児となったように思います。もちろんそこには、メディアや社会の若い女性に対するイメージの歪みが反映されているとも思いますが」(飲用てれび氏)

 しかし、小島のバラエティタレントとしての武器が“紅一点”としての立ち回りの上手さにあるならば、今回の交際宣言は、彼女のキャリアにどのような影響を及ぼすだろうか。「恋人ができて残念」とファンを落胆させるのか、はたまた「オジサンに夢を与えた」と好感度を上げるのか……? 頭の回転が速い小島のこと。今後の自身のキャリアについて、しっかり思いを巡らせていることだろう。

 ところで小島は5月12日に放送された『あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系)で気になる発言をしていた。

「パーツは組み終わって、あとはタイヤが擦り切れず何キロ走れるか?」と自身の芸能活動を自動車に例え、「もう1回、組む作業がしたい」「誰かに勝とうとかじゃなくて、『自分はどういうふうにできるかな? どういうふうにテレビに出るのが楽しいか、面白いか?』って考えていた」と語っていた。

 また、新型コロナウイルスの影響で見送りになったものの、中国進出も考えていたという小島。収録時点ですでに原氏と交際していたかは不明だが、もともと現状を変化させることに楽しさを見出すタイプのようだ。いずれは、これまでの紅一点とまた違う、新たなポジションを切り拓いていくのかもしれない。

●取材・文/原田イチボ(HEW)

あわせて読みたい

「小島瑠璃子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  2. 2

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  3. 3

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  4. 4

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  5. 5

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  6. 6

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  7. 7

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

  8. 8

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  9. 9

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  10. 10

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。