記事
  • ロイター
  • 2020年08月21日 19:35 (配信日時 08月21日 19:33)

英総合PMI、8月速報は60.3に上昇 雇用削減拡大で先行き懸念も


[ロンドン 21日 ロイター] - IHSマークイット/CIPSが発表した英国の8月の総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は60.3と、7月(57.0)から上昇して約7年ぶりの高水準となった。

ただ、雇用削減が拡大しており、先行きに懸念もある。

PMIは50を上回れば景況拡大を、下回れば悪化を示す。ロイターによるエコノミスト予想は57.1だった。

PMIは成長のさらなる加速を示しているものの、企業全体の生産の通常水準への回帰シグナルは出ていない。一部エコノミストは通常水準の回復には数年かかる可能性があると指摘している。

IHSマークイットのエコノミクスディレクター、ティム・ムーア氏は「接客に携わるサービス提供業者が、経済全体で今夏にみられた回復に追い付き始めているとの前向きな兆候があった」と指摘。ロックダウン(都市封鎖)措置の一段の緩和、およびレストランでの食事を支援する政府の支援政策が成長押し上げにつながったと述べた。

ただ、政府の雇用保護政策が10月末に終了する予定となる中、数カ月以内に回復が衰えるのではないかとの懸念が企業間で広がっている。

PMIによると、サービス部門、製造部門ともに企業は8月に雇用削減ペースを加速させた。

8月のサービス部門PMIは前月の56.5から60.1に上昇。6年ぶりの高水準となった。予想の57.0も上回った。ただ、1年後の事業見通しを示す指数は小幅に低下した。

製造部門PMIは2ポイント上昇の55.3。2018年2月以来の高水準となった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

  8. 8

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  9. 9

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  10. 10

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。