記事

金与正氏が北朝鮮を「委任統治」…兄・金正恩氏が権限移譲

韓国の情報機関・国家情報院(国情院)は20日、非公開で行われた国会情報委員会で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長ら側近に一部の権限を委任し、統治を行っているもようだと報告した。

会合に参加した野党・未来統合党の河泰慶(ハ・テギョン)議員によると、国情院は「金与正氏が国政全般において委任統治を行っており、対南(対韓国)や対米問題に関しても、まず与正氏が報告を受け、彼女が金正恩に報告している」と説明したという。

ただ、金与正氏は金正恩氏の後継者として確定したわけではなく、委任統治も単独で行っているわけではないという。「金与正が全般的に、最も(権限を)移譲された部分が多いが、経済は朴奉珠(パク・ポンジュ)党副委員長、金徳訓(キム・ドックン)内閣総理が委任され、軍事分野では新設された党軍政指導部の崔富一(チェ・ブイル)部長、戦略兵器の開発を担当する李炳哲(リ・ビョンチョル)党中央軍事委員会副委員長が部分的に権限を委譲されている」とのことだ。

金与正氏はこの6月、脱北者団体が散布してきた対北ビラを巡って韓国への強硬策を主導した。同氏は同月13日の談話で、ビラ散布への報復として南北共同連絡事務所を「跡形もなく」すると警告。すると、北朝鮮は16日午後、開城工業団地内にある南北共同連絡事務所を爆破した。

談話の発表からたった3日でこれだけの行動に出るとは、金与正氏は北朝鮮の「もうひとりの指導者」として、並外れた「実行力」をアピールする形となった。

(参考記事:金正恩氏ら兄妹、対北ビラで「不倫関係」暴露され激怒か

委任統治の目的について国情院は、当地ストレスの軽減と、政策失敗時に責任を逃れるためとの見方を示したという。

また金正恩氏の健康状態については、何ら報告がなかったという。

※デイリーNKジャパンからの転載

あわせて読みたい

「金与正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。