記事
  • ロイター
  • 2020年08月20日 22:40 (配信日時 08月20日 22:37)

ECB、コロナ債券購入策の柔軟性巡り討議=7月議事要旨


[フランクフルト 20日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が20日に公表した7月16日の理事会の議事要旨で、新型コロナウイルス禍への緊急対策として打ち出した債券購入プログラムの柔軟性を巡り討議され、一部当局者が買い入れ枠の拡大に慎重姿勢であることが分かった。

ECBは先月の定例理事会で、コロナ向け資産買い取り枠について全額利用する見通しと確認し、物価が2%未満でその近辺とする目標水準に勢いよく向かう見通しがつくまで低金利を維持すると強調した。

議事要旨は「パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の柔軟性を巡る討議では、買い取り枠を目標でなく、上限と見なすべきであるとの考えが議論された」とし、「今後入手される経済指標が上振れ、見通しを巡る下方リスクが一部後退すれば、買い取り枠全額を利用する必要がない可能性があるとの見解が出された」とした。

同時に、要旨は「基本シナリオの下、PEPPの買い取り枠を全額利用するというのが現時点での見通しだ」とし、買い取り枠を上限とみなすとの主張は少数派の見解で、他の理事会メンバーは先例にない不透明性を踏まえ、柔軟性を巡りより自由に解釈することを支持していると見られる。

また、大半の理事会メンバーは、抑制されたインフレ動向や失業の増加リスクの高まりを踏まえ、7月理事会前に見られた市場の楽観ムードが経済指標によって完全に裏打ちされていないとの見解で一致していたことも分かった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  5. 5

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  6. 6

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  9. 9

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  10. 10

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。