記事

北極圏の膨大な資源をにらむ中国はなぜ、アイスランドからデンマーク領グリーンランドに照準を移し始めたのか

中国がグリーンランドで資源獲得に動き始めた本当のねらいは何なのか。デンマークとグリーンランドに約10年間居住、日本に帰国してからグリーンランドを研究テーマにしている北海道大学スラブ研究センターの日本学術振興会特別研究員、高橋美野梨氏(30)=写真=に電話インタビューした。

リンク先を見る

――グリーンランドの資源開発はどんな状況か

「地球温暖化でグリーンランドの氷床が融解しているとはいえ、資源採掘が商業ベースに乗っているわけではない。中国がアイスランドからグリーンランドへ関与の度合いを強めているのは、アイスランドは北極評議会のメンバーだが、北極海に関し国連海洋法条約(UNCLOS)に基づく排他的経済水域(EEZ)や大陸棚の帰属を主張できる当事国ではないことがある。グリーンランドはデンマーク領で非国家主体とはいえ、地理的にも法的にも北極海の資源利権について関与できる立場にある。グリーンランドへの接近は中国が北極海にあからさまな関心を持ち始めたことを意味している」

――中国が資源開発のためグリーンランドでインフラ整備を進める可能性は

「グリーンランドは2009年の自立法で域内資源の所有権を認められ、デンマークもグリーンランドの自己決定権を尊重している。中国がグリーンランド内で資源の試掘権を得て、アフリカに進出した際と同じようにインフラ整備を進めることができる。グリーンランド自治政府のクーピック・クレイスト首相はしっかりした人物だが、中国が非国家主体のグリーンランドを取り込んでしまう恐れは否定できない」

――グリーンランドにはチューレ米空軍基地があり、中国が報道にあるようにジャンボジェット用滑走路を建設した場合、安全保障上の摩擦は起きないのか

「米国はアイスランドのケフラヴィーク米軍基地から完全撤退することを決めた2000年代、グリーンランドのチューレ空軍基地を強化した。冷戦終結でアイスランドの地政学上の意味は大幅に低下した。これに対し、チューレ空軍基地にはレーダーが設置され、アラスカ、英国を結ぶ“北大西洋の三角形”を形成、ミサイル防衛(MD)の重要な一翼を担っている。中国がグリーンランドに空港を建設する場合、グリーンランド、中国、米国間でどんな協議が行われるのかを今の段階で的確に予測するのは難しい」

リンク先を見る
(高橋氏提供 グリーンランド・ヌークで2008年11月23日撮影)

――デンマークはかなり親米だが

「デンマークが中国に近づいているというより、中国がデンマークに近づいてきている。アルコアの工場ができるグリーンランドの地域には、中国人労働者が大量に流入してチャイナタウンができるのではとウワサになっている。しかし、北極海の権益など“域外問題”についてグリーンランドは国家主体のデンマークの枠組みで行動するため、中国が影響力を行使するのは難しいと思う」

※高橋氏の論文「北極利権問題とデンマーク “地理的中立”に基づく外交的リーダーシップをめぐって」より抜粋したデータ。
http://www.borderstudies.jp/achievements/public3/kyoukaikenkyu.htm

アメリカ政府機関地質調査所(USGS)の調査によると、北極海域には推定900億バレルの原油、推定1,670 兆立方フィートの天然ガス、そして推定4,400万バレルの天然ガス液(このうち84%は沖合にある)が存在しているとされる。これらは、未発見資源埋蔵量の約22%に相当する。

UNCLOS第77 条「大陸棚に対する沿岸国の権利」には、沿岸国は「大陸棚を探査し及びその天然資源を開発するため、大陸棚に対して主権的権利を行使する」ことが可能になると規定されている。沿岸国は「大陸棚限界委員会」における検討を経て出される勧告に基づき、大陸棚の限界線を設定することが可能になる。

北米大陸の北東に位置する世界最大の島グリーンランドは約218万平方キロメートルの面積を有しており、「本土デンマーク」の約55 倍に相当。

グリーンランド自治政府によると、グリーンランド領域内には、少なくとも推定埋蔵量がサウジアラビアの約42%に当たる1 兆100億バレルにのぼる油田や北海の3分の1に当たる20億バレルの油田があると予想されている。石油メジャーのエクソン・モービル、シェブロン、ドン・エナジー、ハスキー・エナジー、エンカナ、スタットオイルなどが掘削・採掘調査及び開発の権利を獲得している。

デンマークは2009 年7月、国会で、北極利権問題に対応するための拠点として、戦闘機や即応部隊の創設を含む「北極司令部」の創設を承認している。

追加:英紙フィナンシャル・タイムズによると、ロシアも「北極部隊」2個旅団を創設することを表明している。(了)

あわせて読みたい

「デンマーク」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  8. 8

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  10. 10

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。