記事

内ゲバをやるようだったら国庫への返納をお勧めするが、ここは穏やかに穏やかに・・

国庫への返納を勧められる人は、合流新党の弱体化を期待されているのだろうが、私はどんな政党であろうと財政基盤はしっかりされていた方がいいと思っているので、その類のことは求めない。

確かにみんなの党は解党に伴って大方の資金を国庫へ返納したと思っているが、外から見ているとどうも当時の執行部がヤケクソになっていたような感じで、当時所属していた国会議員の一人一人のその後の政治活動をささやかでも支援しようという思いがなかったように思う。

内ゲバの繰り返しで、多分、当時のみんなの党に愛想が尽きていたのだと思う。

国民民主党はそこまでは行っていないようだ。
少なくとも両院議員総会冒頭での玉木代表の挨拶を聞く限り、国民民主党の執行部の皆さんが国民民主党に対して如何に愛情たっぷりだったかが伝わってくる。

多分、玉木代表の挨拶は国民民主党の関係者のみならず、一般の方々にもそれなりに好意を持って迎えられたはずである。

人間は、感情の動物だと言われる。

どんな場合もヤケクソにならないのが、玉木さんのいいところである。
何はともあれ、昨日の両院議員総会が円満裡に終了したことはよかった。

解党になっても、壊党になるわけではない。
くれぐれも、これまで培ってこられた同志の絆や個人的友情は壊さないことである。

これからが、本番である。

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。