記事
  • ロイター
  • 2020年08月20日 11:35 (配信日時 08月20日 11:31)

原油先物は下落、コロナ流行長期化によるリスクを意識


[東京 20日 ロイター] - 20日アジア時間の原油先物価格は下落。石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国から成る「OPECプラス」が、新型コロナウイルス危機が長引いた場合の原油需要回復へのリスクについて警告したのが嫌気されている。

米エネルギー情報局(EIA)の週間統計で原油在庫が予想よりも小幅な減少となったことも弱材料。

0049GMT(日本時間午前9時49分)時点で北海ブレント原油先物<LCOc1>は0.28ドル(0.6%)安の1バレル=45.09ドル。米WTI先物<CLc1>は0.31ドル(0.7%)安の42.62ドル。

EIAによると、米原油在庫は先週、4週連続で減少。ただ、減少幅は約160万バレルと、ロイターがまとめた市場予想の270万バレルよりも小幅だった。

アナリストらは在庫は今後も減少すると予想。キャピタル・エコノミクスはリポートで、米国の生産が停滞する中、原油在庫は向こう数週間で過去5年の平均水準に向けて減少を続ける見込みだとした。

EIAによると、過去4週間の燃料需要は前年比で14%減った。

一方、サウジアラビアのアブドルアジズ・エネルギー相は、世界的な原油需要は今年第4・四半期にも新型コロナウイルス感染拡大前の水準を回復すると予想。

OPECプラスが19日にバーチャルで開催した、協調減産の順守状況を検証する合同閣僚監視委員会(JMMC)で発言した。

ロイターが入手したOPECプラス声明の草案は、新型コロナ感染拡大第2波の長期化が原油市場の回復に対する主要なリスクとなると指摘した。

OPECプラスはまた、ナイジェリアやイラクなど、5━7月の減産順守率が低かった国々に対し、順守の徹底を求めた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  3. 3

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  8. 8

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  9. 9

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。