記事
  • ロイター

米ボーイング737MAX、エンターエアから今年初の受注


[19日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング<BA.N>は19日、ポーランドのエンターエア<ENTP.WA>から運航停止中の「737MAX」に対する今年初の注文を獲得したと発表した。エンターエアは最大4機の購入に合意した。

ボーイングは先週、737MAXの注文取消しが年初来400機余りに上っていると明らかにした。厳格な会計基準に基づくと、同機の注文取消しとほかの機種への変更は現在、864件。

ボーイングは、今回の合意でエンターエアは新たに737─8型機2機を発注し、2機を追加するオプションを持つと説明した。契約が完全に行使されれば、エンターエアが所有する737MAXはこれらを含めて10機になる。同社は2018年に2機の納入を受け、受注残は現在4機。

S&Gグローバル・レーティングスのアナリスト、クリス・デニコラ氏は「2019年12月以来の受注という点で意義深いが、(エンターエアは)かなりの値引きを受けたようだ」と指摘した。

ボーイングは737MAXの運航停止中に新型コロナウイルスの世界的流行が追い打ちを掛けている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の世代間格差 怒る若者たち

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    ひろゆき氏 デジタル庁巡り提案

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  4. 4

    菅外交は未知数 韓国とどう交渉

    舛添要一

  5. 5

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  6. 6

    各紙の新閣僚めぐる紹介文が茶番

    常見陽平

  7. 7

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    GoTo Eatは業者が儲かるカラクリ

    田中龍作

  9. 9

    汚染語らぬ平沢復興相に福島落胆

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  10. 10

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。